使えるディベートセミナー

使えるディベートセミナー【第9期】

~理論と実践から学ぶコミュニケーションの基本~

我々はこれまでのセミナーを通じて、こんな声を聞いてきました。

そうなのです。

あなたの話し方が論理だけに偏っていれば、
「あの人の言っていることは分かるけれど・・・(だけど腑に落ちない)」と思われてしまう。

また、話し方が情熱や感情だけに偏っていれば、
「あの人のやる気は分かったけれど、言っていることは支離滅裂」と思われてしまう。

論理と感情(人間心理)のいずれが欠けても、真のコミュニケーションは成立しません。

ロジカルな思考で考えて、相手を感心・感動させる言葉で伝えるためには、
「論理」と「人間心理」を学ぶ必要があります。

実戦にこだわる『使えるディベートセミナー』

BURNING MINDが、
ディベートを通じて培った論理とビジネスの現場で身に付けた
人間心理を詰め込んだ実践向けコミュニケーションセミナーです。

セミナーの様子

様々なワークを通じて、論理的思考の基礎の習得、自身のプレゼンテーションの弱点の発見、ご自身の癖、タイプの発見、ご自身の強みの認識を促してゆくセミナーです。

自分を知り相手を知ることから、より高度なコミュニケーションがスタートします。

その為には、論理人間心理を理解する必要があります。

例えば、気分屋の上司に一肌脱いでもらうためには、どのような準備が必要でしょうか?
技術職上がりの顧客マネージャーを説得するには、どのような伝え方が有効でしょうか?

ディベートの試合準備を進めるプロセスを追体験するカリキュラムを進めていく中で、
論理的思考の基礎知識と想いやアイディアを伝えるための手法を身につけます。

『使えるディベートセミナー』はこんな人に特におすすめです』

ディベートセミナー公認インストラクター『使えるディベートセミナー』はこんな人に特におすすめです

使えるディベートセミナー参加者の声

イメージ
  • 「論理的に話す事の大切さ、やり方がわかった。」(Sさん、23歳 会社員)
  • 「学んだ事を仕事に活かしたら営業成績があがった、最近仕事が楽しくなっている」(Sさん、25歳 会社員)
  • 「こんなに熱くなれると思わなかった。感激した」(Yさん、35歳 会社員)
  • 「受講期間は集中して時間が凝縮されたように感じられた」(Aさん、37歳 会社員)
  • 「実践的な研修で、すごい達成感を味わうことができた」(Oさん、27歳 会社員)
  • 「失敗を恐れずに発言する自信がついた」(Iさん、30歳 会社員)

使えるディベートセミナー

  • ディベートの基本が面白いほど身につく本
  • もっと主張が通り、好かれる人になる!

『使えるディベートセミナー』募集要項

定員に達し次第、お申込受付を終了します。参加ご希望の方はお早めにお申込ください(先着順)。

趣旨 a) 実践体験を通じて、真のコミュニケーションに必要な2つの要素(論理、感情)を理解する
b) プライベートやビジネスなど、日常のさまざまなシーンで活用できるコミュニケーションの手法を学ぶ
名称 『使えるディベートセミナー』~理論と実践から学ぶコミュニケーションの基本~
日時・講義回数

第21期『使えるディベートセミナー』(※受付中)
※第20期は受付終了となりました。

第1回 2017年 4月16日(日)10:00~16:00
第2回 2017年 5月14日(日)10:00~16:00
第3回 2017年 7月 2日(日)10:00~16:00

※12:00-13:00は昼食休憩
※座学+実践型ワーク+ミニディベートゲーム(合計 12時間)

※お申込みはセミナー単位となります(全3回の一連のワークショップを経験することに意義があります)。講座のみ、実践のみのお申し込みはできません。

講師 ■奥山 真(BM公認ディベートインストラクター)
■高澤 拓志(BM公認ディベートインストラクター)
場所 国立オリンピック記念青少年総合センター(詳細別途連絡)
費用

受講料(40,000円 : 1期/全3回分一括)+公式テキスト代(3,888円)別途

*弊会はエンターテインメント・ディベートの啓蒙と普及を目的とする非営利団体です。なるべく多くの方に受講して頂く為、受講費用はリーズナブルに設定させて頂いております。
*企業様宛てに請求書を発行することも可能です。
お支払い期限などお気軽にご相談下さい。
*第2回以降の講義に参加できなくなった方への残金の返金はできません。

公式テキスト

公式テキスト(Aタイプ)『話し方にもっと自信がつく100の法則』(中経出版)
公式テキスト(Bタイプ『ディベートの基本が面白いほど身につく本』(中経出版)
公式テキスト(Cタイプ)『超一流の、自分の磨き方』(三笠書房)

※セミナー中に使用しますので、購入必須とさせて頂きます。
※テキスト代は受講料と併せてお振込み頂きます。(お申込み後、ご案内を差し上げます)

参考書籍 『すごい説得力』(三笠書房/知的生き方文庫)
『ディベートの達人が教える 説得する技術』(フォレスト出版)
『なぜか主張がとおる人の話し方&考え方』(PHP研究所)
『会話のきっかけをつくるちょっとしたコツ』(成美堂出版)
対象者

・家族や友人や職場の部下・上司・同僚と、より良い人間関係を築きたい方
・人が説得されるメカニズムを学びたい方
・聞き手が納得するストーリーの作り方を学びたい方
・対立する意見を包み込み対処したい方
・何気ない会話から相手の本心を引き出したい方
・相手の性格に合わせた伝え方を学びたい方

※セミナーの運営上、社会人の方を募集対象とさせて頂きます。
※女性の方、ディベート未経験者の方、歓迎致します。

募集人数 12名(先着順)
卒業要件 原則、全ての回の講義を満了すること
※プログラムの途中にて途中退会をされた場合には、修了証をお渡しすることができません。予めご了承下さい。
募集期間 ※定員に達し次第、受付を終了します。
お申込み方法

受講希望されるお客様は、次項「キャンセルポリシー」をご確認のうえ、
当ページ下部のボタンより『お申込みフォーム』にお進み下さい。
2日以内に、申込受付完了の旨をお知らせするメールを送付致します。
万一、弊会からのメールが届かない場合には、お手数ですが
こちらからお問い合わせ下さい。
なお、ご入力頂いた連絡先電話番号に、受講確認のご連絡をさせていただきます。

※振込手数料はお客様負担にてお願い致します。
※クレジットカードでのお支払いはできません。
※期限内にお振込みが確認できない場合や、メールやお電話によるご連絡がつかない場合には、お申込みを取り消させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。
※振込以外のお支払い方法に関しては、別途相談に応じます。
こちらからお問い合わせ下さい

参加ルール

ディベートセミナーでは、グループワークなど他の受講生の方とセミナーを進めて参ります。受講生の皆様におかれまして は、社会人として節度のある行動、誠意ある対応をお願い致します。

また、座学&実践を通じてディベートの基本を学ぶ場を 提供することを目的としておりますので、受講生間における迷惑行為や勧誘行為は 一切禁止とします。また、他の参加者のプライバシー保護のため、講義中の録画・録音は禁止させていただいております。
当ルールを遵守して頂けない場合には、弊会が責任を持って、厳正なる対処をさせて頂きます。
また、講義の進行および他受講生への影響が著しい場合には、途中退会をして頂くケースもございます。
なお、途中退会の場合、原則受講料の返金は致しません。

*【社会人として節度のある行動、誠意ある対応とは?】
例1:時間を厳守する(例えば、講義の開始時間、課題提出期限などを守る)
例2:ディベートセミナー運営側との円滑なコミュニケーションを心がける(つまり、電話、メール、携帯メールなど必ず連絡が取れる手段を確保する、連絡を無視しない)
例3:他受講生の人格を批判・非難しない
*【迷惑行為・勧誘行為とは?】
例1:自らが主催する「展示会」「説明会」「飲み会」「交流会」に『何度も』誘う   (電話、メール、FAXなど方法は問わず)
例2:相手に無断で職場に電話をしたり、訪問したりする
例3:アポイントを断られているにもかかわらず、何度も連絡を入れる
例4:時間の観念なく電話をする
例5:男女間における適切な距離感を守らない
※『迷惑行為・勧誘行為』かどうかは、勧誘している側ではなく、勧誘されている側の判断に基づくものとします。社会人としての常識・マナーを守るようお願い致します。

キャンセル
ポリシー

原則として、お振込み後のキャンセルはできません。
万一、参加申込の取り消しをされる場合、以下の通りキャンセル料が発生します。予めご了承ください。

<キャンセル料>
1)初回講義開催日の7日前までにキャンセルをされた場合
⇒振込手数料を差引いた金額を、2日以内にご指定口座に御返金致します。
例)初回講義開催日:2017年4月16日
キャンセル日 :2017年4月9日の午後11:59まで
2)初回講義開催日の当日~6日前の間にキャンセルをされた場合
⇒キャンセル料として、全額返金することはできません。
例)初回講義開催日:2017年4月16日
キャンセル日 :2017年4月10日の午前0:00~

※上記参加ルール及びキャンセルポリシーをご確認のうえお申込みください。

使えるディベートセミナー申込み

※ご不明な点がございましたら、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。

使えるディベートセミナー申込み

PAGE TOP